オトコノワダイ

オトコノワダイ〜30代男性が為になるブログ〜

30代の男性が知っておくべきワダイを発信しています。 日常で使用するものや話題になっている商品、情報を同世代の同性に向けて為になる情報を発信していきます。

【京成杯と日経新春杯2019】最終予想 今回は単勝・複勝で勝負!!

f:id:otokonowadai:20191227172759p:plain


こんにちは!

今回は京成杯日経新春杯の最終予想をしていきたいと思います。

ちなみに前回の記事では出走馬情報情報を載せております。

是非、参考にしていただいたうえで最終予想をみていただければ

と思います。

前回の記事はこちら↓↓

www.otokonowadai.com

 

ではいってまいりましょう!!

 京成杯 GⅢ

中山競馬場 2000m(芝)3歳オープン


f:id:otokonowadai:20200118151200j:image

スタート直後から急こう配ののぼりがあり、1コーナーまでは400メートル、そこから向正面半ばまでが緩やかな下りで3コーナー、4コーナーにかけてはほぼ平坦。最後の直線は310mだが再び急こう配が待ち構える。

勝負は3、4コーナーで持続力のある脚をもって、スピードに乗って坂を駆け上るパワーが必要である。

 

 

データ分析

 

重賞での実績と前走の着順に注目

過去10年の3着以内の馬は30頭中11頭、1800メートル以上のJRA重賞において5着以内に入った経験のある馬です。該当馬は3着以内率も45.8%に達している。

今回の該当馬は

4.ロールオブサンダー(京都2歳S 3着)

 

前走の末脚がポイント

過去10年の3着以内馬30頭中26頭は、前走の上り3ハロンタイムが4着以内でした。5位以下は3着以内率、7.7%と苦戦している。末脚に注目だ。

今回の上記に該当している馬で特によかったのが

6.ゼノヴァース(未勝利戦 中山2000m 1着)

7.ディアスティマ(エリカ賞 3着)

8.ヒュッゲ(エリカ賞 1着)

12.スカイグルーヴ(新馬 東京 2000m 1着)

 

近年はやや内側優勢

過去5年間の3着以内馬15頭中12頭は馬番が1から8番でした。外枠の馬は

割り引きが必要となります。

割り引き対象馬は

10.ビターエンダー

11.ヴィアメント

12.スカイグルーヴ

 

 

現在のオッズ(土曜13:34時点)

12.スカイグルーヴ 2.5

5.キングオブドラゴン 5.6

8.ヒュッゲ 7.1

6.ゼノヴァース 7.4

10.ビターエンダー 8.3

4.ロールオブサンダー 13.6

7.ディアスティマ 14.0

1.クリスタルブラック 15.1

 

すごい割れてますね!!スカイグルーヴは前走新馬戦で圧勝しましたので頭一つ抜けた形ですね。では最終予想に行きます!

最終予想


f:id:otokonowadai:20200118151511j:image

4.ロールオブサンダー 単勝複勝

 

前走の京都2歳Sではマイラブソディ、ミヤマザクラとめちゃくちゃ強い馬に破れての3着。でもいい経験をしたと思う。重賞を経験している馬はこの馬だけ。中穴になっているのもいい。天候の不安もあり自信度はC。

日経新春杯

京都競馬場 2400m 芝 4歳オープン ハンデ戦


f:id:otokonowadai:20200118151552j:image

スタート後、1コーナーまで約600mで前半は早めに流れて、中盤の向こう正面でペースが落ち着くことが多い。3コーナーの下りからペースが上がるが距離が長い分、ペースは緩やかにすすむ。直線は平坦でペースが上がる。スタミナやイン器用に立ち回れる操縦性、下りから加速して直線でトップスピードに乗れる能力が必要となる。

 

データ分析

前走の格に注目

過去10年の出走馬について前走のG1に出走していた馬が6勝している。その他では1600万クラスや1000万クラスが活躍している。ハンデキャップレーらしいデータである。

前走G1に出走している馬は

2.レッドジュ二アル

7.タイセイトレイル

 

前走との負担重量の増減に注目

過去10年の出走馬において前走と今回の負担重量を比較をしたら

前走より負担重量が1.5キログラム以上軽くなった馬が6勝を挙げている。

ただし、前より3キログラム以上軽くなった馬は不振である。

1.5キロから2.5キロ軽くなった馬は

4.レッドレオン

6.モズペッロ

7.タイセイトレイル

 

過去4走以内の1番人気での連対経験が重要

2013年以降の過去7年の優勝馬において近走の成績が4走以内に1番人気で連経験があった。2015年以降5年では5頭全てに1番人気で1着の実績があった。

今回の対象馬は

4.レッドレオン

6.モズペッロ

 

現在のオッズ(土曜14:19時点)

6.モズペッロ 3.4

4.レッドレオン5.2

2.レッドジェニアル5.7

1.メロディーレーン5.7

13.アフリカンゴールド7.6

3.マスターゴールド 12.2

7.タイセイトレイル 12.0

 

最終予想

 

6.モズペッロ 単勝複勝


f:id:otokonowadai:20200118151728j:image

今回はアフリカンゴールドを買いたかったですが外枠に行ったため敬遠しました。そこで斤量のハンデがあるモズペッロで勝負!一番の対抗はレッドジュ二アルだが斤量4キグラムの差は大きいと思う。今年に入って池添は勝てていないがここで勝ち取りたい!!

スポンサーリンク