オトコノワダイ

ミンナノワダイ〜日常生活でを豊かにするアイテムを紹介していきます〜

大学の同級生3人でブログを運営しています。普段の生活を快適に過ごすためのアイテムをブログで紹介やレビューなどを行っております。 特にスマートフォン関係(ワイヤレスイヤホン、おすすめ動画)などは力を入れておりますので是非ご興味がある方はブログまで遊びにきてください。ツイッターでも発信していきます。

【オーディオテクニカ ATH-CK150BT紹介】重低音で高音質を実現!5000円以下で購入できるおすすめワイヤレスイヤホン

f:id:otokonowadai:20200305203029j:plain

 

今回の内容に関しましてはオーディオテクニカのATH-CK150BTの商品紹介をさせていただきます。

 

最大の特徴が低域の音質がクリアに再生することができ、音楽だけでなく映画やドラマでも臨場感を実現出来る点になっております。

 

その大きな特徴としては3点あり

  • 高音質のサウンド
  • フィット感が優れている
  • 操作が簡単

特に重低音の音質の良さは他の5000円以下のワイヤレスイヤホンと比べても非常に優れているのが大きなポイントになります。

 

その為、音楽ジャンルに問わないですし、映画などの動画でも臨場感を味わうことが出来るので在り来たりなイヤホンでは満足出来ない方に特にお勧めです。

 

今回の記事ではオーディオテクニカの「ATH-CK150BT」の特徴を踏まえて他のワイヤレスイヤホンとどの点を比べて何が優れて何が劣っているのかについても解説させていただきます。

 

この記事で得られる内容としては

  • 「ATH-CK150BT」のメリット、デメリットを理解できる
  • 他と比べた際に優れている点、劣っている点がわかる
  • 次にイヤホンを選ぶ際の知識を身につけることができる

以上となっております。

 

それでは早速詳しく紹介していきます。

 

重低音で高音質を実現!ありきたりなイヤホンで満足出来ないならこれ!

 

f:id:otokonowadai:20200322220920j:plain

 

メリットその1 高級品並の音質に度肝を抜かれる

 

最大のメリットと言っても過言ではないですが、まるで高品質のワイヤレスイヤホンを使用しているのではないかと思うくらいの音質の良さが特徴です。

 

もちろん、音質にこだわるのであればハイスペックのワイヤレスを購入すべきですが、機能と比例して購入金額も高くなってしまいます。

 

ただ、ケチって低音質の商品も買いたくないので安くて高音質な商品が欲しいという方には非常におすすめです。

 

その為、実際にその場合にいるのではないかと錯覚するほどの音質を体験することができるので音楽や動画など臨場感が非常に伝わってくるのでおすすめです。 

 

メリットその2 自然なフィットが出来る装着感

付けてみてびっくりですが、全く違和感なく自然に付けていられるのがポイントです。

 

その理由はワイヤレスイヤホンの大きさは必要最小限のコンパクトなサイズで耳の小さい方でも自然にフィット出来る装着感

 

新設計の音導管を採用したことで小さいながらも最大限の音質と装着感の両方を実現。

 

また、そのことからつけっぱなしにしても疲れにくいので長時間の音楽や動画再生に適しております。

 

メリットその3 耳元で操作可能な勘弁さ

 ワイヤレスイヤホンを使いづらくさせている理由として操作の難しさが有ります。
 
ただこのワイヤレスイヤホンに関してはそれはなく耳元に音楽や通話の操作ができるだけでなくインラインコントローラーで音量調節も簡単に行うことができます。
 
特に耳元のコントローラーでできる機能としては
  • 電源ON/OFF
  • 音楽再生/一時停止
  • 曲送り/曲戻し
  • 電話対応
  • 音量調節

などを行うことができます。

 

そのため無駄な動作を極力減らせることが出来るので非常に勘弁さに優れたワイヤレスイヤホンとなっております。

 

f:id:otokonowadai:20200328000818j:plain

 
 
特徴としてはこちらでまとめさせていただいております。
 

f:id:otokonowadai:20200328000832j:plain

 
 

購入する上で理解すべき「WI-C310」のイケてない点

 

強いて挙げるとするならば

  • 接続の際のノイズ音が気になる
  • 人と被ることが多い
  • コントローラー部分が意外と大きい

などが挙げられます。

 

欠点もあまりないので人と被ることが多いのがデメリットになるのでしょうか。

 

ただ、デザインも6種類あるのでその中で個性は出せていけそうです。

 

オーディオテクニカ ATH-CK150BTのスペック

f:id:otokonowadai:20200328002215j:plain

 

簡単に商品のスペックを紹介をしていきます。

 

・重量:12.5g

 

・充電用ポート:Micro USB Type-B

 

Bluetooth規格:Ver.5.0

 

・有効接続距離:約10m

 

・連続再生時間:約7時間

 

・フル充電所要時間:約2時間

 

・対応コーデック:SBC

 

・付属品:Micro USB Type-B(約30cm)

     イヤーピース(Xs,S,M,L)

 

・保証:1年間のメーカー保証

 

より詳細な情報を知りたい方はオディオテクニカ公式サイトを参照下さい。

ATH-CK150BT|イヤホン|株式会社オーディオテクニカ

 

 

オーディオテクニカ ATH-CK150BTの評価

 

f:id:otokonowadai:20200314160315j:plain

 

※評価基準:☆〜☆☆☆☆☆(1〜5個で評価)

☆:人におすすめできないレベル

☆☆:人によって気にしなければいけるレベル

☆☆☆:標準。一般的な5000円以下のワイヤレスイヤホンレベル

☆☆☆☆:一般的なレベルを上回りオススメできるレベル

☆☆☆☆☆:かなりおすすめ。5000円以下で買えるレベルではないレベル

 

音質(高音)…☆☆☆☆

音質(低音)…☆☆☆

デザイン…☆☆☆

連続再生…☆☆☆☆

フィット感…☆☆☆

総合評価…☆☆☆

 

・サイト上での評価

 

価格.comでの評価になります。

 

f:id:otokonowadai:20200328004030p:plain

 

評価の数は2人と少ないですが全体での評価は5点中3点となっております。

  

こちらはアマゾンでの評価になります。

 

f:id:otokonowadai:20200328004157p:plain

 

こちらも全体的な評価としては5点中3.2点という結果でした。 

 

ATH-CK150BTのまとめ

f:id:otokonowadai:20200314155936j:plain

今回5000円以下で購入できるおすすめのワイヤレスイヤホンということでオーディオテクニカのATH-CK150BTを紹介させていただきました。

 

特徴をまとめると低重音の高品質を低価格で実現!

 

コンパクトなサイズで長時間使用しても疲れににくいので音楽を聞きっぱなしでもよし、動画を見続けるのもよし。

 

普段使いではかなり重宝されるワイヤレスイヤホンではないかと思います。

 

まだワイヤレスイヤホンを購入したことがない方におすすめできる商品となっています。

 

音質だけでなく操作の勘弁さ様々な特徴を兼ね揃えているので初めてのワイヤレスイヤホンには非常におすすめの商品です。

 

スポンサーリンク