オトコノワダイ

ミンナノワダイ〜日常生活でを豊かにするアイテムを紹介していきます〜

大学の同級生3人でブログを運営しています。普段の生活を快適に過ごすためのアイテムをブログで紹介やレビューなどを行っております。 特にスマートフォン関係(ワイヤレスイヤホン、おすすめ動画)などは力を入れておりますので是非ご興味がある方はブログまで遊びにきてください。ツイッターでも発信していきます。

【たのしいかいしゃ TA-CI01TWの紹介】長時間再生でコスパ最高の新商品!5000円以下で購入できるおすすめトゥルーワイヤレスイヤホン紹介

f:id:otokonowadai:20200328143547j:plain

 

今回の内容に関しましてはたのしいかいしゃ TA-CI01TWシリーズの商品紹介をさせていただきます。

 

最大の特徴は音質が良く、長時間再生、色味が鮮やかでファッションと合うという点です。

 

その大きな特徴としては3点あり

  • 音質が良い→AACコーデック、Version5.0+EDR
  • 長時間再生→最大36時間(充電ケース)、イヤホンでは約6時間
  • クリアホワイト、ディープブラック、ファインブルー、オーロラピンクの4色での発売

特に色味には拘っており、ゴツゴツしたような色が多い中、色鮮やかなカラーを取り入れております。

 

その為、ファッションと組み合わせができ男性のみならず女性にも好評な商品となっております。

 

今回の記事ではたのしいかいしゃの「TA-CI01TW」の特徴を踏まえて他のワイヤレスイヤホンとどの点を比べて何が優れて何が劣っているのかについても解説させていただきます。

 

この記事で得られる内容としては

  • 「TA-CI01TW」のメリット、デメリットを理解できる
  • 他と比べた際に優れている点、劣っている点がわかる
  • 次にイヤホンを選ぶ際の知識を身につけることができる

以上となっております。

 

それでは早速詳しく紹介していきます。

 

2020年2月に発売されたコスパの良い4000円以下のトゥルーワイヤレス

 

 

f:id:otokonowadai:20200328150146j:plain

 

メリットその1 途切れにくいVersion5.0+EDR

 

 数あるトゥルーワイヤレスイヤホンの中でもかなり途切れにくいイヤホンとなっております。

 

東京都内で1か月間ほど実証してみましたが普通の場所では途切れることがなくさすがの最新モデルだと実証できました。

 

さすがに渋谷や新宿の駅構内や密集地帯では途切れることがありますが現役の5000円以下のトゥルーワイヤレスイヤホンのなかではトップクラスの性能があります。

 

したがって途切れにくいトゥルーワイヤレスイヤホンを選ぶならこちらです。

  

メリットその2 長時間連続再生、充電ケースでは最大36時間

 

ケースでの充電が最大36時間、また連続再生時間が6時間とかなりの高性能です。

 

こちらも実証してみましたがほぼほぼメーカー発表通りで問題なし。

 

働き世代で通勤通学に使う方は1~2週間は持つのではないでしょうか。

 

メリットその3 ファッション際立つ4色カラー

f:id:otokonowadai:20200328161828j:plain

f:id:otokonowadai:20200328150357j:plain

f:id:otokonowadai:20200328150211j:plain

f:id:otokonowadai:20200328161757j:plain



商品画像のとおり、綺麗なカラーを採用しており、ファッションにも映える商品となっております。
 
 
その他の特徴としてはこちらでまとめさせていただいております。
 
  • ・充電ケースから取り出してすぐに使用できるオートペアリング機能。
  • ※最初の設定が必要です。
  • さらに充電BOXを併用して5回のフル充電が可能。
  • AACコーデック対応の高音質設計。
  • ・耳元で音楽/通話/音量操作が可能なマルチファンクションボタン採用。
  • ・汚れや指紋跡がわかりづらいラバーコーティング仕様。
  • ・充電BOXのバッテリー残量が一目で確認できるLEDランプ。
  • 片耳でも使用可能。

 

 

購入する上で理解すべき「TA-CI01TW」のイケてない点

 

強いて挙げるとするならば

  • ラバーコーティングなので安っぽくみえる
  • 通話もできるが場所によっては聞き取りずらい
  • 耳元操作が難しい

などが挙げられます。

 

他と比べた場合のデメリットになるので、完璧な商品はないということだけ念頭においてください。

 

たのしいかいしゃ TA-CI01TWのスペック
 

簡単に商品のスペックを紹介をしていきます。

  

Bluetooth仕様〉…………………………………………
●通信方式 Bluetooth Ver5.0+EDR
●出力 Bluetooth class2
●最大通信距離 見通し約10m
●使用周波数帯域 2.4GHz帯
●対応プロトコル A2DPAVRCPHFPHSP
●対応コーデック SBC、AAC
●最大連続再生時間 約6時間
●最大連続待受時間 約200時間
●充電時間 約1時間
●内蔵電池 50mAh×2 リチウムイオン電池
〈充電BOX仕様〉…………………………………………
●充電時間 約1.5時間
●内蔵電池 500mAh
〈Earphone仕様〉…………………………………………
●型式 カナル型
●ドライバユニット φ6㎜ドライバユニット
●再生周波数帯域 20~20000Hz
インピーダンス 16Ω
●最大入力 5mW
●音圧感度 110dB±3dB/mW
●充電端子 TYPE-C端子(充電BOX部)
●付属充電ケーブル TYPE-C端子⇔USB2.0
〈サイズ〉……………………………………………………
●パッケージサイズ H185×W95×D37㎜
●パッケージ込重量 97.5g
●イヤホン単体重量 8.8g
●充電BOX重量 34.7g

たのしいかいしゃ TA-CI01TWの評価

 

f:id:otokonowadai:20200314160315j:plain

 

※評価基準:☆〜☆☆☆☆☆(1〜5個で評価)

☆:人におすすめできないレベル

☆☆:人によって気にしなければいけるレベル

☆☆☆:標準。一般的な5000円以下のワイヤレスイヤホンレベル

☆☆☆☆:一般的なレベルを上回りオススメできるレベル

☆☆☆☆☆:かなりおすすめ。5000円以下で買えるレベルではないレベル

 

音質(高音)…☆☆☆

音質(低音)…☆☆

デザイン…☆☆☆☆☆

連続再生…☆☆☆☆☆

フィット感…☆☆

総合評価…☆☆☆☆

 

・サイト上での評価

 

価格.comの評価はありませんでしたので割愛させていただきます。

 

AMAZONでの評価になります。

 

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.

f:id:otokonowadai:20200329103857p:plain

 

 

マニアックな商品の為☆5の中☆5一つでした。

 

TA-CI01TWのまとめ

f:id:otokonowadai:20200314155936j:plain

今回5000円以下で購入できるおすすめのワイヤレスイヤホンということでたのしいかいしゃ TA-CI01TWを紹介させていただきました。

 

特徴として音質が良く、長時間再生、色味が鮮やかでファッションと合うという点です。

 

その為、男性のみならず女性にもお勧めしたいイヤホンです。

 

 

スポンサーリンク