オトコノワダイ

ミンナノワダイ〜日常生活でを豊かにするアイテムを紹介していきます〜

大学の同級生3人でブログを運営しています。普段の生活を快適に過ごすためのアイテムをブログで紹介やレビューなどを行っております。 特にスマートフォン関係(ワイヤレスイヤホン、おすすめ動画)などは力を入れておりますので是非ご興味がある方はブログまで遊びにきてください。ツイッターでも発信していきます。

【3E Alliage】楽天でも売れてる高音質の高級音質!1万円台で購入できるおすすめワイヤレスイヤホン

f:id:otokonowadai:20200426233848j:plain

 

今回の内容に関しましては3E Alliageの商品紹介をさせていただきます。

 

1万円代で購入できるワイヤレスイヤホンの中では音質が優れており楽天市場でも非常に売れている為、初めて購入する方にはおすすめできる商品となっております。

 

その大きな特徴としては3点あり

  • 独自のチューニングによりバランスの取れた音楽表現を実現
  • 複数のドライバーを搭載しており音質に拘っている
  • Bluetooth接続だけでなく有線接続も可能

特に音質に関しては他の1万円台のワイヤレスイヤホンと比べても非常に優れているのが大きなポイントになり3万円以上の価値があるのではないでしょうか。

 

その為、初めてワイヤレスイヤホンの購入を考えている方は検討リストに入れるべき商品となっております。

 

今回の記事では3Eの「Alliage」の特徴を踏まえて他のワイヤレスイヤホンとどの点を比べて何が優れて何が劣っているのかについても解説させていただきます。

 

この記事で得られる内容としては

  • 「Alliage」のメリット、デメリットを理解できる
  • 他と比べた際に優れている点、劣っている点がわかる
  • 次にイヤホンを選ぶ際の知識を身につけることができる

以上となっております。

 

それでは早速詳しく紹介していきます。

 

楽天でも売り切れるほど売れている今注目のワイヤレスイヤホン 

f:id:otokonowadai:20200427124501j:plain

メリットその1 音質へのこだわり、独自のチューニングにバランスの取れた音楽表現

大きな特徴として独自のチューニングにより、高音域中音域をしっかり支えております。

 

また、それだけでなく決して低音域だけが突出することがない圧倒的にバランスの取れたフラットな音楽表現を実現。

 

次項でも紹介させていただきますが複数のドライバーの特徴を活かして、楽器の音色や歌声を原曲ありのままに伝えることができます。

 

そのため、奥行きを感じる立体的な音質で生演奏に近い臨場感を味わうことができます。

 

メリットその2 複数のドライバーを搭載したハイブリッドイヤホン

 

先ほどの紹介でもあったように2つ目の大きな特徴として複数のドライバーを搭載しております。

 

  • デュアルダイナミック型ドライバー 
  • バランスド・アーマチュア(BA)型ドライバー

この2つを掲載しております。

 

デュアルダイナミックドライバー

→8mm口径ダイナミック型ドライバーを2基搭載。

各ドライバーが中低音域・重低音域用として役割が分かれていることで奥深い響きに包まれるような心地よい音域を表現しております。

 

バランスド・アーマチェア

→高音域用に高性能のバランスド。アーマチェア型ドライバーを搭載。

ピアノやストリングスなど高音域の細やかな旋律も再現して高級感のある響きを実現。

 

この2つが合わさることで圧倒的な音質を実現することができております。

 

f:id:otokonowadai:20200427125947j:plain

 

 

メリットその3 無線と有線の二刀流を実現

 
 
ケーブルは着脱式を採用。
 
本体にはワイヤレス接続用のBluetoothケーブルと有線接続用のAuxケーブルの両方を付属しております。
 
そのため用途に合わせてリケーブルしてワイヤレスイヤホン接続・有線接続できる2WAY仕様となっております。
 
このことにより外出先でBluetoothケーブルの充電が切れてしまってもAuxケーブルで有線接続すれば充電を気にすることなく音楽を楽しむことができます。
 

f:id:otokonowadai:20200427130158j:plain

 

購入する上で理解すべき「3E Alliage」のイケてない点

 

強いて挙げるとするならば

  • バッテリーの持ちが悪い
  • 付属のイヤーピースがあまり良くない
  • ケーブルを束ねないと耳から外れやすい

などが挙げられます。

 

こちらも使用感での問題が多い印象です。

 

3E Alliageのスペック

 

f:id:otokonowadai:20200427131100j:plain




 

簡単に商品のスペックを紹介をしていきます。

 

・サイズ:無線:87cm、有線:約131cm

 

・重量:無線:約18g、有線:約23g

 

・充電用ポート:USB Type-A

 

Bluetooth規格:Ver.4.1

 

・連続再生時間:4時間

 

・フル充電所要時間:2時間

 

・動作可能距離:10 m

 

・対応コーデック:SBC、AAC、MP3

 

・付属品:USBケーブル

               Bluetoothケーブル

     イヤーピース(S,M,L)

     取扱説明書

       AUXケーブル

     キャリングケース

 

・保証:1年間のメーカー保証

 

より詳細な情報を知りたい方は3E公式サイトを参照下さい。

https://product.3ec.jp/earphone/alliage/

 

3E Alliageの評価

 

f:id:otokonowadai:20200314160315j:plain

 

※評価基準:☆〜☆☆☆☆☆(1〜5個で評価)

☆:人におすすめできないレベル

☆☆:人によって気にしなければいけるレベル

☆☆☆:標準。一般的な10000円以下のワイヤレスイヤホンレベル

☆☆☆☆:一般的なレベルを上回りオススメできるレベル

☆☆☆☆☆:かなりおすすめ。10000円以下で買えるレベルではないレベル

 

音質(高音)…☆☆☆☆☆

音質(低音)…☆☆☆☆

デザイン…☆☆☆☆☆

連続再生…☆☆

フィット感…☆☆☆☆☆

総合評価…☆☆☆☆

 

・サイト上での評価

 

価格.comでの評価はまだありませんでした。

  

こちらはアマゾンでの評価になります。

 

 

f:id:otokonowadai:20200427214348p:plain

 

こちらも全体的な評価としては5点中2点という結果でした。 

 

Alliageのまとめ

f:id:otokonowadai:20200314155936j:plain

今回1万円代で購入できるおすすめのワイヤレスイヤホンということで3EのAlliageを紹介させていただきました。

 

複数のドライバーを搭載したことによって低音域から高音域まで幅広く音質を極めることができております。

 

音質の良さは他の1万円台で購入できるワイヤレスイヤホンと比べても優れております。

 

また、ワイヤレスだけでなく有線接続もできることから何かあった時に対応することが可能な二刀流イヤホンとなっております。

 

まだワイヤレスイヤホンを購入したことがない方だけでなく今までのワイヤレスイヤホンに付従を感じている方にもおすすめできる商品となっています。

 

また、今使用しているものが5000円以下のワイヤレスイヤホンだった場合この商品に代えると世界が変わります。

 

それだけ音質が素晴らしく充電や遅延に心配することもないので初めてのワイヤレスイヤホンには非常におすすめの商品です。

スポンサーリンク