オトコノワダイ

ミンナノワダイ〜日常生活でを豊かにするアイテムを紹介していきます〜

大学の同級生3人でブログを運営しています。普段の生活を快適に過ごすためのアイテムをブログで紹介やレビューなどを行っております。 特にスマートフォン関係(ワイヤレスイヤホン、おすすめ動画)などは力を入れておりますので是非ご興味がある方はブログまで遊びにきてください。ツイッターでも発信していきます。

【パナソニック RZS-S30紹介】日本一の家電メーカー!1万円台で購入できるおすすめワイヤレスイヤホン

f:id:otokonowadai:20200425164228j:plain



 

今回の内容に関しましてはパナソニック RZS-S30の商品紹介をさせていただきます。

 

10000円前後で購入できるワイヤレスイヤホンの中では非常に評価が良く、コストパフォーマンスが高い為、初めて購入する方や今お持ちのワイヤレスイヤホンからグレードアップを考えている方におすすめできる商品となっております。

 

その大きな特徴としては3点あり

  • 耳にフィットするコンパクトサイズ
  • 安定の接続性
  • 圧倒的な通話性能

特に安定の接続性は他のパナソニック独自が開発した「タッチセンサーアンテナ」をさいようしているのが大きなポイントになります。

 

その為、初めて購入する方や今お持ちのワイヤレスイヤホンからグレードアップを考えている方は検討リストに入れるべき商品となっております。

 

今回の記事では「パナソニック RZ-S30」の特徴を踏まえて他のワイヤレスイヤホンとどの点を比べて何が優れて何が劣っているのかについても解説させていただきます。

 

この記事で得られる内容としては

  • パナソニック RZ-S30」のメリット、デメリットを理解できる
  • 他と比べた際に優れている点、劣っている点がわかる
  • 次にイヤホンを選ぶ際の知識を身につけることができる

以上となっております。

 

それでは早速詳しく紹介していきます。

 

日本一の家電メーカー!ワイヤレスイヤホンに悩んだらこれで間違いなし

 

f:id:otokonowadai:20200425170849j:plain




 

メリットその1 安定したBluetoothの接続性

 

f:id:otokonowadai:20200426122253j:plain

 

 タッチセンサーとBluetooth®アンテナを共用した「タッチセンサーアンテナ」は、コンパクトなサイズを実現するとともに、タッチセンサー部も基板部分もアンテナ化することによってアンテナの表面積を確保し接続性を安定させています。

 

また左右独立の受信方式を採用してますのでさらに安定した接続を可能にしてます。

混雑した場所などでも音が途切れにくくなります。また、動画視聴時の映像と音声のずれも軽減できます。

 

メリットその2  コンパクトな設計

f:id:otokonowadai:20200425170829j:plain

 

幅約17mm、重さ約4g(片側)の小型サイズ・軽量で、女性や小柄な方の耳にもぴったり装着できます。

 

また、シンプルな正円形状をベースにリング形のオーナメントを施しており、すっきりとした装いで音楽を楽しめます。カラーバリエーションも、ファッションになじみやすいグリーン(-G)、ブラック(-K)、ホワイト(-W)の3色を採用しています。

 

 

 

メリットその3 ノイズを抑えてクリアな音声通話が可能

f:id:otokonowadai:20200426123042j:plain

屋外でも通話しやすいよう、ノイズを抑えたクリアな音声での通話を可能です。

 

通話用マイクには高性能なMEMSマイクを搭載するとともに、空気の通り道を屈折させることでマイクに直接風が当たりにくい「ラビリンス構造」を採用し、風切音の発生を抑制しています。

 
 

 

購入する上で理解すべき「パナソニック RZ-S30」のイケてない点

 

強いて挙げるとするならば

  • コンパクトな設計ですので無くす可能性がある

が挙げられます。

 

ただ、品質での問題というより使用時での問題が多いのでこの点は人によってはあまりデメリットと感じない方もいるのではないでしょうか。

 

Sabbat X12 Ultraのスペック

f:id:otokonowadai:20200425170849j:plain







 

簡単に商品のスペックを紹介をしていきます。

 

 

主な仕様
再生時間※4 イヤホン単体:約7.5時間(AAC
充電ケース含む:約30時間(AAC
短時間充電時再生時間※4 15分充電、約90分(AAC
充電時間※5(25℃) イヤホン+充電ケース(同時充電):約4時間
サイズ(W×H×D) イヤホン:約17 mm× 17 mm× 28mm
充電ケース:約74 mm× 39 mm× 30 mm
質量 イヤホン:約4g(片側のみ:LR同値)
充電ケース:約45g
ノイズキャンセリング機能 なし
専用アプリ Panasonic Audio Connect
防水性能 IPX4※6相当(イヤホン部のみ)
Bluetooth®
対応コーデック/バージョン※7

 

パナソニックRZ-S30の評価

 

f:id:otokonowadai:20200314160315j:plain

 

※評価基準:☆〜☆☆☆☆☆(1〜5個で評価)

☆:人におすすめできないレベル

☆☆:人によって気にしなければいけるレベル

☆☆☆:標準。一般的な10000円以下のワイヤレスイヤホンレベル

☆☆☆☆:一般的なレベルを上回りオススメできるレベル

☆☆☆☆☆:かなりおすすめ。10000円以下で買えるレベルではないレベル

 

音質(高音)…☆☆☆☆

音質(低音)…☆☆☆☆☆

デザイン…☆☆☆☆☆

連続再生…☆☆☆☆☆

フィット感…☆☆☆☆☆

総合評価…☆☆☆☆☆

 

・サイト上での評価

 

価格.comでの評価になります。

 

f:id:otokonowadai:20200501142654p:plain

 

レビュー数は少ないですが星5中4という評価でした。
 

 

 

こちらはアマゾンでの評価になります。

 
 

f:id:otokonowadai:20200429162831j:plain

こちらも全体的な評価としては5点中4.3点という結果でした。 

 

パナソニック RZ-S30のまとめ

f:id:otokonowadai:20200314155936j:plain

今回は1万円台で購入できるおすすめのワイヤレスイヤホンということでパナソニック RZ-S30の紹介させていただきました。

 

特徴を一言で言うとコンパクトで高音質 さすがパナソニック

 

 

まだワイヤレスイヤホンを購入したことがない方やグレードアップを考えている人におすすめできる商品となっています。

 

また、今使用しているものが10000円以下のワイヤレスイヤホンだった場合この商品に代えると世界が変わります。

 

それだけ音質が素晴らしく充電や遅延に心配することもないので非常におすすめの商品です。

 

 

 

スポンサーリンク