オトコノワダイ

ミンナノワダイ〜日常生活でを豊かにするアイテムを紹介していきます〜

大学の同級生3人でブログを運営しています。普段の生活を快適に過ごすためのアイテムをブログで紹介やレビューなどを行っております。 特にスマートフォン関係(ワイヤレスイヤホン、おすすめ動画)などは力を入れておりますので是非ご興味がある方はブログまで遊びにきてください。ツイッターでも発信していきます。

【AVIOT TE-D01g】オシャレかつ高音質!1万円台で購入できるワイヤレスイヤホン

f:id:otokonowadai:20200427135850p:plain

 

 

 

今回の内容に関しましては AVIOT TE-D01g (TWS) の商品紹介をさせていただきます。

 

10000円前後で購入できるワイヤレスイヤホンの中では非常に評価が良く、コストパフォーマンスが高い為、初めて購入する方や今お持ちのワイヤレスイヤホンからグレードアップを考えている方におすすめできる商品となっております。

 

その大きな特徴としては3点あり

 

・こだわりのデザイン!!

・音質の良さ

・クラス随一の防水機能

 

 

特デザインには非常にこだわっています。

 

イヤホンでオシャレをする!大きなポイントになります。

 

 

その為、初めて購入する方や今お持ちのワイヤレスイヤホンからグレードアップを考えている方は検討リストに入れるべき商品となっております。

 

今回の記事では「AVIOT TE-D01g (TWS) の特徴を踏まえて他のワイヤレスイヤホンとどの点を比べて何が優れて何が劣っているのかについても解説させていただきます。

 

この記事で得られる内容としては

  • AVIOT TE-D01g (TWS) 」のメリット、デメリットを理解できる
  • 他と比べた際に優れている点、劣っている点がわかる
  • 次にイヤホンを選ぶ際の知識を身につけることができる

以上となっております。

 

それでは早速詳しく紹介していきます。

 

 

 

メリットその1 こだわりのデザイン!!

 

 

f:id:otokonowadai:20200429182622j:plain

 イヤホンは耳を飾るアクセサリーのひとつだと、AVIOTは考えているそうです。

 

だからデザインやマテリアルにも徹底的にこだわっており、

 

全5種類のカラー選ぶ事ができます!!

 

イヤホンもオシャレしたい方はオススメなイヤホンです。

 

 

メリットその2  音質の良さ!

 

 

f:id:otokonowadai:20200429183424j:plain

 

 最新技術がぎっしり詰まった最新SoC、QCC3020と、厳選したグラフェンコーテッドスピーカーを採用し、日本人の聴覚特性に合わせ、時間を掛けて丁寧にチューニングしました。もう良い音にケーブルは必要ありません。 

 

 

~詳細~

Qualcomm社のSoC、SoCとはSystem-on-a-chipの略称で、プロセッサコアや様々な機能を集積、連携してシステムとして機能するよう設計集積回路のこと。
QCC3026/3020はBluetooth5.0やバッテリー残量に応じてマスターを切り替えるロールスワッピング機能、高性能DSPによる高いオーディオ性能、圧縮率の低いaptXコーデック、電力消費の最適化による長時間の連続再生、高い接続安定性などワイヤレスイヤホンにとって有用な次世代SoCです

 

 

メリットその3 クラス随一の防水機能

f:id:otokonowadai:20200326113227j:plain

 

 ジムでのワークアウトでかいた大量の汗や、外出中の急な雨などはもちろん、

 

装着したままシャワーを浴びても平気なIPX7の高い防水性能を実現しました。

 

もうオンガクは時と場所を選びません。

 

*イヤホン本体のみ(チャージングケースは非防水です。) 

 
 
 

 

購入する上で理解すべき「AVIOT TE-D01g (TWS) 」のイケてない点

 

強いて挙げるとするならばおしゃれだから盗まれやすい!?ww

 

が挙げられます。

 

非常に上級者が使用しているイメージですね。 

 

AVIOT TE-D01g (TWS) のスペック

 

簡単に商品のスペックを紹介をしていきます。

 

基本仕様
ドライバー φ6mmダイナミック
インピーダンス 16Ω
最大入力 5mW
通話用内蔵マイク cVc8.0ノイズキャンセリング
バッテリー容量 イヤホン片耳50mAh / ケース550mAh
最大通話時間 約4時間
最大再生時間 約10時間
充電時間 約2時間
充電ポート USB Type C
防水規格 IPX7
Bluetooth仕様
Bluetooth version 5.0
Bluetoothマルチペアリング 3デバイス
対応コーデック AAC,SBC,aptX
対応プロファイル A2DP,HFP,HSP,AVRCP

 

 

AVIOT TE-D01g (TWS) の評価

 

f:id:otokonowadai:20200314160315j:plain

 

※評価基準:☆〜☆☆☆☆☆(1〜5個で評価)

☆:人におすすめできないレベル

☆☆:人によって気にしなければいけるレベル

☆☆☆:標準。一般的な10000円以下のワイヤレスイヤホンレベル

☆☆☆☆:一般的なレベルを上回りオススメできるレベル

☆☆☆☆☆:かなりおすすめ。10000円以下で買えるレベルではないレベル

 

音質(高音)…☆☆☆☆

音質(低音)…☆☆☆☆

デザイン…☆☆☆☆

連続再生…☆☆☆☆

フィット感…☆☆☆

総合評価…☆☆☆☆

 

・サイト上での評価

 

価格.comでの評価になります。

 

f:id:otokonowadai:20200501143151p:plain

星5中3.67という評価でした。

 

こちらはアマゾンの評価になります。

 

f:id:otokonowadai:20200501143224p:plain

 

星5中4.1という結果でした。
 

 

 

AVIOT TE-D01g (TWS) のまとめ

f:id:otokonowadai:20200314155936j:plain

今回10000円台で購入できるおすすめのワイヤレスイヤホンということで

AVIOT TE-D01g (TWS) の紹介させていただきました。

 

特徴を一言で言うとオシャレで、音質もいいし防水機能もしっかりしている

オールラウンダーなワイヤレスイヤホンだと思います。

連続再生時間ももちろん長いのでお勧めです。

 

 

 

まだワイヤレスイヤホンを購入したことがない方やグレードアップを考えている人におすすめできる商品となっています。

 

また、今使用しているものが10000円以下のワイヤレスイヤホンだった場合この商品に代えると世界が変わります。

 

それだけ音質が素晴らしく充電や遅延に心配することもないので非常におすすめの商品です。

 

 

スポンサーリンク